異次元の速さ:Agile-Splendor IPS

従来の IPS ディスプレイと異なり、この高速 IPS パネルでは、ネイティブの応答速度を 14 ミリ秒から 5~7 ミリ秒へ、オーバークロック時は1~2 ミリ秒から最高 0.1 ミリ秒1まで短縮すると同時に DCI-P3 90% の色域を実現する高速液晶テクノロジーを採用しています。他のタイプのパネルをはるかに上回る応答速度と、極めてなめらかなグラフィックおよび鮮明な色の再現を両立しました。

応答速度とは

応答速度とは、ディスプレイの LCD 画素が完全なアクティブ(白)から完全な非アクティブ(黒)になり、再度完全なアクティブに戻るまでの時間です。測定単位はミリ秒です。たとえば、モニターの応答速度が 5 ミリ秒の場合は、白>黒>白の変化に 200 分の 1 秒かかることを意味します。Agile-Splendor IPS パネルでは、この応答速度を高速化しています。

色域とは

色域という用語は、機器が再現できる色の範囲を指します。色域が大きい、または広いほど、より多く豊かな色を使えることを意味します。色域が狭くなる場合、通常、最初に損なわれるのはこの豊かな色合いです。これはクリッピングと呼ばれます。Agile-Splendor IPS パネルでは、この技術的な課題を克服し豊かな色を実現しています。

関連製品

1 仕様やモデルによって達成可能な応答速度は異なります。