PREDATOR X35

ハイパーな臨場感

2020 Taiwan Excellence Logo 297x155

超速 200Hz、リアルな HDR 映像、未来的な要素に溢れたデザイン。Predator X35 が、21:9 の圧倒的な新世界へとあなたをお連れします。 NVIDIA® G-SYNC® ULTIMATE は、スムーズでテアリングのないゲーミングを新たなスタンダードにします。

大迫力の曲面

曲面ディスプレイのパワーは、一度体感すれば明らかでしょう。それはまったく新しいレベルへの飛躍です。あなたを引き込み、視野を包み込み、心をつかんで離しません。 35 インチ、1800R の曲面、息を飲むような 21:9 の圧倒的なパノラマディスプレイでしかこのゲーミングは味わえません。

3440 X 1440

UWQHD

1800R

湾曲

21:9

アスペクト比

NVIDIA® G-SYNC® ULTIMATE

至高の HDR ゲーミングをご体感ください。ディスプレイには、明るさ 1000 nit 以上、驚くほどのコントラスト、映画のような色彩、超低レイテンシーのゲーミング性能が求められます。量子ドットテクノロジーと DCI-P3 90% の色域から、溢れるばかりの色彩が広がります。

512 フルアレイ

ローカルディミングゾーン

量子ドット

テクノロジー

DCI-P3 90%

色域

超速の世界へ

シームレスなゲーミングと突き抜けたスピードをお探しのプレイヤーに最適です。200Hz1 のリフレッシュレートと 2 ミリ秒3の応答速度により、ゴーストと無縁のスムーズな完全無比のセッションが実現します。立て続けの連射もピンポイントでエイムできます。

リフレッシュレート 200HZ1

スムーズ、テアフリー、超速のゲーミング

応答速度 2 ミリ秒3

動きのブレやアーチファクトは、事実上皆無です。

未来的なデザイン

シルバーカラーの三脚アームは三方向に広がり、アンビエントライトに包まれた 35 インチのディスプレイを掲げて、曲面ディスプレイの世界にプレイヤーをいざないます。ネオンライトのディスプレイは、チルト、スイベル、垂直調整で、驚くほど手軽に最適な位置に設定できます。

ボリュームを上げる

パワフルな 4 ワットスピーカー 2 機で、徹底的な最適化による音質向上と、Acer TrueHarmony™ テクノロジーによる豊かなサウンドをお楽しみください。

アンビエントイルミネーション

ネオンのような雰囲気を生み出す豊富なライティングパターンから、プレイスタイルに合ったものを選べます。

豊富なポート

USB 3.0 ハブで、最大 3 台のデバイスを接続できます。

ゲーミングを強化

Predator GameView により、ダークブーストレベルの設定やアンビエントライト、ゲームプロファイル(最大 8)など、多数の便利な機能が利用できます。

ダークブースト

ビジュアルを微調整することで、薄暗い環境でも細部まで視認できるため、対戦相手よりも優位にゲームを進められます。

エイムポイント

照準から外れたショットを最小化。OSD または GameView 設定から 3 つのオプションを選択できます。

ゲームモード

アクション、レース、スポーツの 3 つのゲームモードから選択できます。既定のプロファイルを使用することも、好みに合わせてカスタマイズすることも可能です。2

ゲームプレイを光で演出

RGB Light Sense により、ライティングをまったく新しいレベルに高められます。 デフォルトで用意されている多彩なライティングパターンに加えて、好きな音楽に光を同期させたり、League of Legends® などのゲームに合わせて変化させたりすることも可能です。

ダウンロード

多彩なパターン

3 種類のプリセットのライティングパターンからお好きなものをお選びください。

MUSIC SYNC

プレイヤーもライティングもリズムに乗れます。

LoL GAME SYNC

ゲーム内のアクションに反応して変わる光をお楽しみください。

目にやさしいテクノロジー

ゲームセッション、動画編集、Excel の作業などを長時間続けると、目に大きな負担がかかります。対策が必要です。Flickerless™ と BlueLightShield™ が、あなたの目を守ります。

FLICKERLESS™

このテクノロジーは、一定の電力をディスプレイに安定供給することで、気になるちらつきをなくします。

BLUELIGHTSHIELD™

LED パネルから発せられるブルーライトに目の疲れを感じたときは、OSD で 4 種類のフィルター設定を選ぶことができます。X35 の映像は目を見張るほどですが、まばたきは大事です。

1 実際のリフレッシュレートは、モデルや地域、 コンピューターの仕様、ハードウェア、設定により異なります。 本機は、リフレッシュレートのオーバークロック(最大 200Hz)に対応しています。ただし、オーバークロックを行うとシステムが不安定になることがあります。これを解消するには、オンスクリーンディスプレイ設定でリフレッシュレートを下げてください。
2 プロファイルにアクセスするには、ゲームモードで、アクション/レース/スポーツから選択してください。GameView の仕様および機能は、モデルや地域によって異なる場合があります。
3 - G2G ネイティブの応答速度ではありません。LCD オーバードライブ機能による達成値です。