Predator Z35

憧れていた興奮と緊張の世界を体験できます。エンジンを全開にして、トップスピードへ。

包み込むようなゲーム感覚

まさにフルビュー。曲面設計の 1800R3 パノラマ画面。視界を包み込むような画面によって、もう抜け出せないほどゲームの世界に引き込まれます。

完璧な没入感

新たな時代の幕開けです。NVIDIA® G-SYNCTM によって、シームレスで完璧なフレームのある世界が始まったのです。

エンジン全開

  • 前面

    シャープなアルミニウムベースと印象的なアンダーグロー3 ライトが、圧倒的な存在感を放っています。

  • 戻る

    力強いピラー、ダイナミックなアングルのカット、人間工学に基づいた傾きと高さの調整、そのすべてが最高の臨場感を作り出すために設計されています。

Predator GameView

Predator GameView テクノロジーにより、ダークブーストレベルの調整や細かい色の調整、高い精度の腰だめ打ちのための照準設定が可能です。カスタム設定は、3 つあるプロファイルに保存していつでも切り替えられます。

  • Display

    3440x14403

    UltraWide QHD3

  • Refresh Rate

    200Hz3

     

  • Screen Size

    35"

    1800R3 Curved

  • Audio

    DTS® Sound & TrueHarmony3

    2 x 9W Speakers

最適な Predator Z35 モニターをお選びください

製品を機能と仕様で検索、比較して最適な Predator Z35 モニターをお選びください

1. 実際のリフレッシュレートはコンピュータの仕様/ハードウェア/設定により異なります。本機は、リフレッシュレートのオーバークロックに対応しています。ただし、オーバークロックを行うとシステムが不安定になることがあります。不安定になった場合は、オンスクリーンディスプレイ設定でリフレッシュレートを下げてください。
2. モデルや地域によって仕様が異なる場合があります。ULMB を搭載しているのは Z35 のみです。Ultra Low Motion Blur は 100Hz、120Hz、および 144Hz でのみ機能します。ULMB は NVIDIA®G-SYNC™ と同時に実行することはできません。NVIDIA® のドライバコントロールパネルまたはディスプレイ本体から無効にする必要があります。ULMB は OSD メニューから有効にできます。
3. 仕様はモデルや地域によって異なります。本機は、リフレッシュレートのオーバークロックに対応しています。ただし、オーバークロックを行うとシステムが不安定になることがあります。不安定になった場合は、オンスクリーンディスプレイ設定でリフレッシュレートを下げてください。