- 製品情報 - サポート情報 - 広報関連
超高解像度4K、HDR10対応、43型モニターDM1シリーズより「DM431Kbmiiipx」を2019年4月25日(木)より発売
TOKYO, JAPAN (2019-04-23)

リリース概要

・HDR10対応で、より実物に近い映像を再現。斜めからもクリアに見られるIPS方式パネルを搭載
・臨場感あふれる音を楽しめる内蔵スピーカーを搭載
・PIP/PBP機能で利用シーンに合わせて2画面同時表示が可能
・目に優しいAcer VisionCare™ 技術を搭載し快適な視聴をサポート

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、色鮮やかな映像を映し出す4Kモニター DM1シリーズ「DM431Kbmiiipx」を2019年4月25日(木)より発売致します。

シリーズ 型番 サイズ JANコード 想定売価 発売予定日
DM1 DM431Kbmiiipx 43型ワイド 4515777597333 オープン 2019年4月25日(木)

HDR10対応で、より実物に近い映像を再現。斜めからもクリアに見られるIPS方式パネルを搭載

HDR 10に対応し、従来の映像に比べて、明暗の幅をより広く表現します。一般的な映像では日陰が黒つぶれしたり日向が白飛びしたりしますが、HDRありの映像では明るい部分と暗い部分どちらの階調もくっきりと、より自然で深みのある映像表示が可能になります。また、視野角による色変化の少ないIPS方式パネルを搭載。光の反射による見えにくさを抑え、斜め方向から画面を見ても美しさをキープします。

臨場感あふれる音を楽しめる内蔵スピーカーを搭載

5W+5Wのステレオスピーカーを搭載。広い空間でも迫力のある鮮明な音質を再現し、まるでその場にいるかのような臨場感溢れる音声を実現しました。

PIP/PBP機能で利用シーンに合わせて2画面同時表示が可能

同時表示機能搭載で、2つの画面を1台のモニター画面に表示することができます。サブ画面表示で気になるテレビ番組を見ながらのゲームプレイや、2つの資料を並べながらの作業等、あらゆる利用シーンに合わせた活用ができます。
■ピクチャー・イン・ピクチャー (PIP)
  メイン画面内にサブ画面を表示します。サブ画面の表示位置、サイズを選択できます。
■ピクチャー・バイ・ピクチャー (PBP)
  画面を左右均等に分けて、2画面を並べて表示します。

目に優しいAcer VisionCare™ 技術を搭載し快適な視聴をサポート

Acer VisionCare™ 技術は、長時間画面を見続けるようなプログラマー、ライター、グラフィックデザイナーなどのヘビーユーザーを想定して、目の疲れを軽減し、快適な映像をサポートします。
  フリッカーレス:安定した電源を供給し、フリッカー(画面のちらつき)を抑える機能
  ブルーライトシールド:色相と輝度を調節し、眼精疲労の要因となるブルーライトを軽減する機能
  ローディミング機能:暗い環境で目の疲れを軽減するため、明るさを調整する機能

※ ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。