- 製品情報 - サポート情報 - 広報関連
外出先でペットとのコミュニケーションが楽しめるカメラ 耳型ライトがついてパワーアップ!パウボ フラッシュ 8月10日(木)よりオンラインショップ・量販店で発売開始
TOKYO, JAPAN (2017-08-09)

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、スマートデバイスで操作するワイヤレスプレイカメラ「パウボ プラス」にライト機能を追加した「パウボ フラッシュ」(メーカー希望小売価格26,800円(税別))を8月10日(木)より、Acer Direct楽天市場店Acer Direct Amazon店ビックカメラビックカメラ.comJoshin webで発売開始いたします。

PAWBOオフィシャルウェブサイト PAWBO公式facebook PAWBO公式Instagram


製品名 型番 カラー JANコード メーカー希望小売価格 発売予定日
パウボ フラッシュ Bundle of Pawbo+ and Flash ホワイト 451577703900 26,800円(税別) 2017年8月10日(木)



パウボプラスにライト機能がついた「パウボ フラッシュ」で夜のお留守番も安心
「パウボ フラッシュ」は、専用アプリを使って外出先からペットを見守ったり、おやつをあげたり、いっしょに遊べるワイヤレスプレイカメラです。前モデル「パウボプラス」の機能をそのままに、自動で輝度調節をするネコ耳型ライトを追加しました。パウボ フラッシュの周囲を優しく照らすライト付きで夜のお留守番も安心です。

※パウボ フラッシュを使用するには無線LAN(Wi-Fi)環境と専用アプリが動作するスマートデバイス(スマートフォンまたはタブレット)が必要です。


外出先から見守る
ペットのお留守番の様子が気になったときは、お手持ちのスマートフォン(またはタブレット)でチェック。広角レンズを採用しているので、部屋の中で遊ぶペットをしっかり見守れます。寂しそうなときには、マイクとスピーカーを通じて声をかけることもできます。
かわいい寝顔や遊んでいる楽しそうな表情は、高画質(HD [1280×720])の写真や動画で保存。撮影したデータはすぐにSNSへ投稿ができます。


ねこじゃらしレーザーで遊んで、ご褒美をあげて
搭載されたレーザーポインターを操作して、お留守番中のペットと遊べます。操作は手動と自動の2種類。上手にお留守番できているときはご褒美におやつをあげましょう。本体内に、おやつを9回分ストックできる「おやつトレイ」を完備。専用アプリのおやつボタンをタップするとコロコロと出てきます。おやつトレイは清掃が簡単な取り外しタイプなのでいつも清潔に保てます。


最大8台まで同時接続が可能。家族みんながつながる
最大8台までのデバイスを同時に接続することができます。遠くに住んでいる親戚や一人暮らしを始めた家族、みんながつながるコミュニケーションツールになります。


専用アプリ「Pawbo Life」
専用アプリ「Pawbo Life」をダウンロードして、パウボ フラッシュを楽しみましょう!
対応OS:Android™ OSバージョン4.0.3以上、iOSバージョン8.0以上




<オプション品「PAWBO Catch(パウボ キャッチ)」>
赤外線接続型ねこじゃらし「PAWBO Catch(パウボ キャッチ)」は、9月下旬以降発売予定。
取り外し可能なスティックタイプのねこじゃらしが1本付属します。パウボ フラッシュと連動し、外出先からスマホ操作ができるのでいたずら好きなネコちゃんも退屈知らずに♪




PAWBOについて
PAWBO(パウボ)は2014年秋に誕生。7匹の犬、11匹の猫、そして彼らを愛する人々によって開発されました。
今では2倍に増えた犬猫と生活を共にしながら、お留守番をもっと楽しくする製品開発を続けています。
離れていてもいっしょにあそんだり、コミュニケーションをとってつながったり。パウボは”家族”を見守るだけでなく、”家族”の喜びも伝えます。





※ ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。