- 製品情報 - サポート情報 - 広報関連
超高解像度パネル搭載の43型4Kモニター「ET430Kwmiippx」2017年1月26日(木)より発売開始
TOKYO, JAPAN (2017-01-25)

リリース概要

  • 4K超高解像度パネル搭載、43型の大画面で色鮮やかな映像を楽しめる
  • 半光沢タイプのIPSパネル搭載
  • 4Kテレビ放送に必要なHDCP2.2対応※ のHDMI2.0入力端子を搭載
  • DisplayPort入力端子/出力端子を各1系統搭載。簡単にマルチモニター環境を構築
  • PIP/PBP機能で利用シーンに合わせて2画面同時表示が可能

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、高解像度の4Kパネルを搭載した「ET」シリーズから、43型4Kモニター「ET430Kwmiippx」を1月26日(木)より発売致します。

シリーズ 型番 カラー JANコード 想定売価 発売予定日
ET ET430Kwmiippx ホワイト 4515777586528 オープン 2017年1月26日(木)

4K超高解像度パネル搭載、43型の大画面で色鮮やかな映像を楽しめる

フルHD(1920×1080)の4倍の画素数となる4K超高解像度パネル(3840×2160)を搭載しています。43型の大画面の隅々まで色鮮やかな映像を楽しめます。

半光沢タイプのIPSパネル搭載

色再現性が高く、視野角による色変化の少ないIPS方式パネルを搭載しています。

4Kテレビ放送に必要なHDCP2.2対応のHDMI2.0入力端子を2系統搭載

HDMI2.0入力端子を2系統搭載しているので、ゲーム機やAV機器を接続して、表示を切り替えて使用できます。リフレッシュレート60Hzで、滑らかな映像を表示します。HDCP2.2対応により4K対応テレビチューナーを接続して、高解像度の4K放送を楽しめます。
※4Kテレビ放送を視聴するには、別途4K対応テレビチューナーが必要です。

DisplayPort入力端子/出力端子を各1系統搭載。簡単にマルチモニター環境を構築

DisplayPortの入力端子だけではなく、出力端子を搭載しているので、付属のDisplayPortケーブルでDisplayPort入力端子を搭載した別のモニターをつなげること(デイジー・チェーン)ができます。従来のマルチモニター環境とは異なり、モニターからモニターへの接続が可能になり、簡単にマルチモニター環境を構築できます。
※DisplayPort入力端子を搭載したモニターと接続する必要があります。
※別途、対応ビデオカードは必要です。

PIP/PBP機能で利用シーンに合わせて2画面同時表示が可能

同時表示機能の搭載で、2つの画面を1台のET430Kwmiippxに表示することができます。サブ画面表示で気になるテレビ番組を見ながらの作業や、2つの資料を並べながらの作業等利用シーンに合わせた活用ができます。
ピクチャー・イン・ピクチャー(PIP)
 メイン画面内にサブ画面を表示します。サブ画面の表示位置、サイズを選択できます。
ピクチャー・バイ・ピクチャー(PBP)
 画面を左右均等に分けて、2画面を並べて表示します。

スーパーシャープネス・テクノロジー搭載

画素を補正するスーパーシャープネス・テクノロジーを搭載しています。4Kパネルで解像度の低い映像を表示すると画素が粗く、全体的にぼやけてしまいますが、スーパーシャープネス・テクノロジーをオンにすることで画素を補正して自然で鮮明な映像表示が可能になります。
※OSDメニュー内で、オン/オフの切り替えが必要です。初期設定はオフになっています。

ケンジントンロックスロット装備で安心のセキュリティ

ケンジントンロックスロット(盗難防止用ケーブル装着穴)を装備しているので、オフィスやイベント会場等、セキュリティの配慮が必要な様々なシーンでも安心してお使いいただけます。

VESAマウント(200×100mm)対応

スタンドを外して、市販のマウントベースを使用して壁掛けやアーム取り付けが可能です。

環境に配慮した安心設計

消費電力を最大で40%低減するECOモードを搭載しています。日本をはじめとする世界の各規格・基準にも適合・準拠しており、安心、安全にお使いいただけます。





※ ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。