- 製品情報 - サポート情報 - 広報関連
Predatorシリーズ初のゲーミングプロジェクター「Z650」7月5日(火)より発売開始
TOKYO, JAPAN (2016-06-30)

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、ゲームに最適な機能を搭載したPredator(プレデター)シリーズ初となるゲーミングプロジェクター 「Z650」を7月5日(火)より発売いたします。

シリーズ 型番 JANコード 想定売価 発売予定日
Predator Z650 4515777583954 オープン 2016年7月5日(水)

Predator(プレデター)シリーズ初となるゲーミングプロジェクター

  • 大画面ならではの迫力を存分に堪能できるゲームモード搭載
  • 鮮明な表示で映像世界を満喫できるフルHD対応
  • 究極の映像体験。色再現性を高める Color Purity 採用
  • 「いつでも美しい映像」を追及したColorBoost3D / ColorSafe II テクノロジー搭載
  • 限られたスペースで大画面映像を堪能できる短焦点モデル

<Z650 製品特長>

大画面ならではの迫力を存分に堪能できるゲームモード搭載

ゲーム映像の特性に合わせた3種類の表示設定をプリセットしています。「Dark FPS」、「Bright FPS」、「Game Auto」から、お好みのモードを選択するだけで、簡単に鮮明な映像を投映します。

鮮明な表示で映像世界を満喫できるフルHD対応

フルHD対応(1920×1080)高解像度プロジェクターです。細部まで鮮明な映像を表示して、投映世界に引き込まれるような臨場感を味わえます。

究極の映像体験。色再現性を高める Color Purity 採用

色再現性を高めるRGBRGBカラーホイールを採用しました。当社従来比で17%色域が広がり、鮮やかで自然な色合いを再現します。さらに、sRGBモードを搭載しているので、色変化の少ない映像を投映します。

「いつでも美しい映像」を追及したColorBoost3D / ColorSafe II テクノロジー搭載

いつでも美しい映像を表示するための革新的なテクノロジーを搭載しています。

ColorSafe II(カラー・セーフ2)テクノロジーは、長時間の使用による色味の劣化を抑止します。

限られたスペースで大画面映像を堪能できる短焦点モデル

約1.5メートルの投映距離で100インチの大画面を実現。省スペースで迫力ある大画面映像を楽しめます。

2D to 3D変換機能搭載

メニュー切り替えで、今までの2D映像を、簡単に3D映像に変換できます。
※全てのコンテンツに対応するものではありません。

3D表示対応

3D対応再生機器、3Dコンテンツ、DLP3D対応メガネを使って迫力ある3D映像を簡単に楽しめます。





※ ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。