- 製品情報 - サポート情報 - 広報関連
IPS光沢パネル搭載液晶ディスプレイ「G237HLbmix」「G227HQLbmix」を発表 ~5月1日(金)より発売開始~
TOKYO, JAPAN (2015-04-23)

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、IPS光沢パネルを搭載したG7シリーズ 23型液晶ディスプレイ「G237HLbmix」、21.5型液晶ディスプレイ「G227HQLbmix」を2015年5月1日(金)より発売開始いたします。


シリーズ サイズ 型番 JANコード 想定売価 発売予定日
G7 23型 G237HLbmix 4515777561655 オープン 2015年5月1日(金)
21.5型 G227HQLbmix 4515777561402

スタイル、表現力、機能の3拍子揃ったG7シリーズの最新2モデル

Zero Frameデザインを採用するG7シリーズは、飽きの来ないスタイルで人気の高いディスプレイです。
色再現性に優れた光沢IPSパネルを採用し、ビジネスからエンターテインメントまで幅広く使用できます。また、消費電力を抑えるECOモードや、眼精疲労の要因となるブルーライトとフリッカーを抑制するAcer独自のテクノロジーも搭載し、コストパフォーマンスにも優れています。
日本をはじめ、世界各国の厳しい規格・基準に準拠しており、安心、安全にお使いいただけます。

<製品特長>

■「ゼロ・フレーム」を採用したデザイン性の高い液晶ディスプレイ

液晶パネル周りのフレームを無くした「ゼロ・フレーム」デザインを採用しました。より画面が広く、見やすく感じられます。

■光沢IPSパネルにより、色彩豊かな映像を表示

色再現性が高く、視野角による色変化の少ないIPS方式パネルを搭載しています。光沢パネルの表面には、内外光の乱反射を軽減し映り込みを抑える、Crystal Briteテクノロジー加工を施しており、色彩豊かな映像を表示します。

※画像はイメージです。実際の表示とは異なります。

■ブルーライトフィルター機能搭載

眼精疲労の要因となる「ブルーライト」を軽減する機能を搭載。OSDメニューの設定で、ブルーライト透過率を 80%~50%まで4段階で調節できます。
さらに、眼精疲労を引き起こす要因の一つとなるフリッカー現象を、バックライト制御で抑制する「フリッカーレステクノロジー」を搭載しています。

※画像はイメージです。実際の表示とは異なります。

■HDMI入力端子搭載

パソコンだけでなく、再生機器や家庭用ゲーム機器(※)を接続できるHDMI入力端子を搭載。入力切り替え機能により、複数の接続機器を切り替えて利用することもできます。
※ 全ての再生機器や家庭用ゲーム機器の動作を保証するものではございません。

■ヘッドホン端子搭載

マルチメディアに対応するヘッドホン端子、ステレオスピーカー内蔵です。様々な利用シーンに対応します。



G237HLbmix
2015年5月1日(金)発売予定
製品ページ

G227HQLbmix
2015年5月1日(金)発売予定
製品ページ




※ ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。