新しいイノベーションを思い描く

Imagimax、タイ

Imagimax は、タイのトップクラスのアニメーション制作およびデザインのスタジオです。進化の著しいコンピューターグラフィックス映像(CGI)業界のパイオニアとしてイノベーションを続けています。Imagimax の制作のポートフォリオは世界中に及び、ヨーロッパ、アメリカ、日本の国際的なスタジオと、テレビ番組、映画、ゲーム向けの 3D アニメーションで協業しています。国内での制作物には、映画向けの視覚効果(VFX)、テレビコマーシャル(TVC)向けのコンピューターグラフィックスなどがあります。

Acer との以前のコラボレーションでは、「Asia Pacific League 2019」のオープニングアニメーションを制作しました。Imagimax はイマジネーションあふれる独自のアニメーション制作に精通しており、グラフィックス性能は処理性能と同等に重要であることを理解しています。

第 9 世代 Intel® Core™ i9 プロセッサーと NVIDIA® Quadro RTX™ 4000 グラフィックスを搭載した ConceptD 500 を使用した Imagimax は、その高速で安定した高精度のパフォーマンスに驚きました。ConceptD 500 は、Imagimax のイマジネーションを呼び起こし、3D 制作物のすべてのフレームを高速でスムーズにレンダリングできる GPU 駆動のレイトレーシングなどの高度な機能を使いたいという意欲をかきたてました。

使用製品

ConceptD 500 Product Image

ConceptD 500

目を引くスタイリッシュな ConceptD 500 は、最新の Intel® Core™ i9 CPU と NVIDIA® Quadro RTX™ 4000 を搭載し、複雑でクリエイティブな作業を、信頼のパフォーマンスで支えます。

詳細 >

使用ソフトウェア

  • Adobe Creative Suite
  • Autodesk Maya

ギャラリー