- 製品情報 - サポート情報 - 広報関連

ConceptD のパッケージデザイン

人、製品、環境の持続可能な発展のために、私たちはお客様の環境に関するご意見に耳を傾けて価値観を共有し、資源の浪費の削減、防止に努めています。

3 つの R から始める

環境への配慮と製品デザインの両立は、デザインメソッドにかかっています。「3R」の原則である Reduce(削減)、Reuse(再利用)、Recycle(リサイクル) を製造、輸送、小売などの過程に取り入れることで、総合的なエコロジカルフットプリントを減らし、環境への影響を低減します。

再生パルプ含有率の高さ

さらに資源の浪費を削減するために、ConceptD シリーズパッケージでは、再生パルプ含有率 90% 以上の再生紙のみを使用しています。

プラスチック不使用のパッケージ

環境汚染を低減することを念頭に置き、再生紙と革新的なデザインを組み合わせることにより、あらゆるプラスチック素材を差し替えました。

再生とリサイクル

各パッケージの再利用可能性を徹底的に分析し、より優れた素材を開発することで、資源のライフサイクルを延ばして環境への負荷を減らします。

大豆インク印刷

リサイクルの精神に則り、塗装工程などの従来の梱包の方法を廃止または改良する必要が出てきます。私たちは、将来の再生処理による環境汚染を防止するため、大豆インク印刷をすべての ConceptD シリーズパッケージに採用しました。

持続可能性のために

私たちは、人、天然資源、環境の関係をより持続可能なものにするため、環境に配慮したデザインと創造を常に目標に掲げています。